2006年06月28日

友人

 暑いですね。ウチのニャンコも水ばかり飲んで既に夏バテモードですよ。

060628_1617~01.jpg

 さて、昨日は古くからの友人とのコンタクトがいくつかありました。まずは洞口さん。とってもお久しぶりですね。最近は年に一度も会わない不義理を重ねていますが、元気そうでなによりです。彼女の旦那とはさらに古い付き合いで、今みたいな立派な旦那になるなんて思いもよらなかったので感心しきりですが、そんな話はさておいて、記念すべき女優復帰第一弾(!)『探偵事務所5・マクガフィン前編・後編』がネット配信されているので、ぜひご覧下さい。

 そして、次は菊地くん続きを読む
posted by 原 雅明 at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

鱸さんの続報

logiclog01.gif

HMVさん、いつも迅速な情報掲載ありがとうございます。

Inner Scienceの別名義PortralのアルバムもHEADZ/VECTORからもうすぐ発売されますよ。Individual Orchestraもあるし、梅雨明けはいろいろ注目作が目白押しですね。
posted by 原 雅明 at 19:49| Comment(1) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

ムシムシしてきましたね

 7/22発売(あと1ヶ月、お待ち下さいませ)の『OZMA』を、MAC POWER誌の桑原茂一さんの連載でいち早くピックアップしていただいたので、本日、アトレの有隣堂で初めて手にとってみてビックリです。全ページ、フルカラーで、お洒落でクリエイティヴ、と月並みな形容が思わず口をついて出てしまう綺麗な写真とレイアウト。日頃、コンピュータ雑誌どころか、スポーツ関係以外、殆どの雑誌を見なくなっている僕ですが、このお洒落さに驚くと同時に何だか懐かしさも感じました。雑誌文化華やかかりし頃の徒花雑誌の匂いがありますね。あの頃、ビニ本(死語)やコンピュータ雑誌から突然変異があったものです。

 さて、鱸さんのアルバムに続いて、8/19にはdisques cordeからKARAFUTO (aka Fumiya Tanaka)のミックスCDアルバムをリリースいたします! 先日ようやくマスタリングが終了したのですが、これまたとっても良い内容の自信作です。こちらの情報はしばしお待ちを。それにしても、日本の試合については語りたいことが多々ありますが、もう少し寝かせます。
posted by 原 雅明 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

鱸さんと私

ozmaCD.jpg

 スズキスキーと私、といっても、彼と僕との出会いをいまから語ろう、というわけではありません。“私”とは、スズキスキーの音楽の根幹を成している“私”のことです。

続きを読む
posted by 原 雅明 at 18:13| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

Dday One

Dday_One_BW.jpg


ようやくCD化された"Dday One - Loop Extensions" 。昨日入荷のお知らせをしておきながら、即完売となってしまいました。欲しいお客さんで買えなかった方々もけっこういて(ごめんなさい!)、できるだけ早く再入荷できればと思っております。

そして本日のクロアチア戦は??? いずれにせよ、散り際も肝心です。
posted by 原 雅明 at 19:57| Comment(1) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

みんなガックリ

でしたね、昨日は。ジーコ&ファミリーに3億つぎ込んだ協会と電通もガックリでしょう。でもね、悔しいけど、こんな結果を順当と思った人も多かったと思いますよ。だってあんなんで勝ってたら後に繋がらないもの。オシムはホントにやってくれないのだろうか。いまのところベスト・マッチは、アルゼンチンvsコートジボワール、メキシコvsイラン、欧州勢はお疲れ省エネモードですね。



posted by 原 雅明 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

KIERAN HEBDEN & STEVE REID

SteveReid.jpg

 日曜にフォーテットことキーラン・ヘブデンとスティーヴ・リードのライヴをUNITで見せてもらって、月曜にインタビューをしてきました。もう60歳を優に超えているスティーヴ・リード、とにかく凄すぎでしたよ。

続きを読む
posted by 原 雅明 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。