2009年01月10日

昨日は、

IMG_01871.jpgIMG_01881.jpg

 日本科学未来館ってところに行ってきた。りんかい線に乗って、東京テレポート駅というところに初めて降りたのだけど、日が暮れて寒風吹きすさみ雨はいよいよ本降りになってくる中で、フジテレビの無意味な建物を背に閑散とした駅前でなぜか富士宮焼きそばを売っていたり、その向こうでは電飾の観覧車がただポツンと屹立していて、なかなか荒んだ気分を盛り上げてくれる。さらにダンプばかりが爆走している道なりに歩くと、道路より歩道の方が広いんじゃないかと錯覚するくらいのパースペクティヴにくらくらし、とにかくひたすら歩くと、サイバーな風景の中に目的の建物が唐突にあった。 
 で、何しに行ったのかというと、INNER SCIENCEが音楽制作をしたこれの試写にCHUくん本人共々行ったのだった。何でも、以前ハラカミさんが音楽を担当したデジタルプラネタリウムがさらにヴァージョンアップして(説明受けたけど失念)、その第一弾となる作品が今回のものらしい。今回の制作の話は前から訊いていたのだけど、実際に見る(聴く)のはこの日が初めて。作品は20分ちょっとの短いものなのだが、立体CG映像とINNER SCIENCEの音楽との絡み具合が予想していた以上に良くて、素直に感心した。僕はハラカミさんがやった方は見ていないのだけど、プラネタリウムの面白さっていうのは確かにある。これで、もっと長い時間、音とCGのみで楽しめたら尚良し、というところだけど、まあ、それは今後の可能性ということで。
 この上映は、今日から一般公開が始まって、4月6日までやっている。もっと近いゆりかもめの駅の方から行けば、シュールな光景に出会わずすんなりと辿り着けると思うので、お暇な方は一度ぜひ足を運んでみてはどうでしょう。


posted by 原 雅明 at 19:35| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ、もう見に行かれたんですね!

ハラカミさんのときも何回か見に行きました。
パワーアップと聞いて楽しみです。

未来館は私の好きな場所のひとつです。
原さんと写真の2枚目にもある、ジオ・スフィアをドアップで見られる場所があるのですが、そこへいってヘッドフォンで好きな音楽をマックスで聞きながらぼおーーーっとしているのが好きです。特に今の時期は、日が暮れて行く中で地球を眺めつつ楽しむことができます。雨の日も楽しいです。

いつ行こうかな〜
Posted by gamme at 2009年01月10日 22:27
さすが、行ってますね。

あのデカい地球儀を遠巻きに見て、おっ、って思って写真を撮ったら、即消灯となって、建物に行ったら真っ暗でしたよ……。営業後の時間帯だったから仕方がないんですけどね。とにかく残念。にしても、あのプラネタリウム、とんでもなくて、もっともっと活用すればいいのに、と思いました。

Posted by hara at 2009年01月11日 01:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。