2009年06月05日

『Drift』の

CDのちょっと素敵な仕様について説明しようと思ったら、国内盤のデザイン(リ・デザインか正確には)をやってくれた460くんが、もうちゃんと写真まで撮って丁寧に紹介をしてくれているので、そちらを見てください(ごめん、写真は無断借用)
20090528_439304.jpg

透明ステッカーのNOSAJ THINGのロゴも史郎くんがリ・デザインしたものなのだけど、Nosaj本人もこのロゴをとっても気に入って、至る所で使ってくれている模様。あと、インタビューを元にしたハシムのライナーもとても読み応えがあるのだけど、こういう文章はLAにいて身近に接しているからこそ書ける内容だと思う。

CDのパッケージ商売がいよいよ終わりを迎えているわけだけど、折角CDで出すなら、ってことをますます考える今日この頃。上京していた松尾くんとも別に示し合わせたわけじゃないんだけど、そんな話をしながらしこたま酒を呑んだばかり。一方で、ようやくDJ Smashのヴァイナル・リリースが動き始めた。ヴァイナルはしぶとく残るね、それは確信してる。あ、『Drift』は、↓の映像にあるように、珍しくAlpha Pupがヴァイナルを切ってて、Poo Bahがワールドワイドにディストリビューション。日本でもJazzy Sport経由で手にはいるので(ジャケにミスがあったそうで7月頭のリリースにズレそうだけど)、ヴァイナルが欲しい人はそちらからゲットを。っていうか、僕も欲しい。

で、これもしぶとく残るだろうCDRのHint Oyajiレーベル・コンピを購入したがまだ聴けていない。



posted by 原 雅明 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。