2006年03月08日

土曜日はこんな感じ

17:00〜18:30 Tatenuma DJ
18:30〜19:10 Inner Science Live
19:10〜19:40 Tatenuma DJ
19:40〜20:30 Lusine Live
20:30〜21:00 Inner Science DJ

の予定です。ホントに21時で終了。
我ながら驚く(呆れる?)、4時間ポッキリ。
ピンポイントで楽しんでいただくも良し、
目一杯グダグダと酒を呑んでいただくも良し、
前回と同じくVJ付きなので映像をぼけーっと眺めるも良し、
で、どうぞ好き勝手にお楽しみ下さいませ!

(おまけ)
今日の主なお仕事:
BLAST用にDJ KRUSHのアルバム・レビュー
MUSIC MAGAZINE用に高木正勝のアルバム・レビュー

どちらも何だか書き始めるまでにとても時間が掛かりました。そしてどちらも分かりにくいレビューを書いてしまったかもしれません。そして、レビューって何なんでしょう、とまた思いました。


posted by 原 雅明 at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この前のMOXAですが、David Lastが思っていたよりもビートが硬質で、そこがまたいい雰囲気にしていたと思うんです、個人的に、タイトで。

高木正勝さんの新作は聞いていませんが、先週、土曜日のFMで紹介されていて、う〜ん、ちょっと違うかも(紹介文が)とは思いました。しかし押し押しで。

 でも雑誌を買ってまで作品を知りたいのなら、いい作品の紹介を見て買いたいでしょうし、逆にプラスに働かないレヴューがあったらどうなんだろうとか、思っちゃいます。
Posted by 折れ線 at 2006年03月09日 00:03
David Lastは、ジャズの人とやってるユニットもあって、そっちも良さそうです。そのうち、紹介できるかと思います。また、7月くらいにやってくるかもしれません。

俺はこれをこう聴いた、というのは、もう小さなコミュニティ・レヴェルでしか話し合われなくなってしまいました。それが良いのか悪いのか、単純には言えませんが、昔はそういう文章が雑誌レヴェルに載り、中には頓珍漢な内容もあったわけですが、差し障りのない紹介よりは心に引っかかるものでした。
Posted by hara at 2006年03月10日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。