2006年11月03日

白石隆之『TIME6328』

TIME6328.jpg

 いよいよ明日リリースとなるcappablackのアルバムに続いて、disques cordeでは11/18に白石隆之のアルバム『TIME6328』をリリースします! 1曲という単位の中に過去の複数の楽曲が混ざり込んでいる、この非常に興味深いセルフミックス作品についてもいろいろ語りたいことはあるんですが、リンク先に試聴音源、資料をアップしたのでまずはそれらをチェックしてみてください。これまで様々なシーンに登場し、多様な作品を残してきた白石隆之という人の音楽性について、実のところ本当はまだ誰も何も発見できていないんじゃないか、という思いがこのアルバムのリリースに繋がったのです。追々、そういう話はここで触れていきたいと思っていますが、おそらく初めてトータルにその魅力を掘り起こしたのが、この作品集となるでしょう。なぜこの人の音楽があるジャンルに収めようとしても収まりきらないで逸脱していってしまうのか、そこに僕は日本のこの手の音楽に本質的に潜んでいる深い問題があると思っています。といって、それは深刻な問題だという意味ではなく、この国ならではの本来は誇るべき音楽性を浮き彫りにしているからです。いま必死になって海外のジャンルを追いかけている人も、いつか必ず壁にぶちあたります。そのとき、本当のアイディアを与えてくれるのはこういう作品だろうと思います。


posted by 原 雅明 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。