2006年11月07日

好評発売中なんですけど

itunes.gif

 実は、『facades & skeletons』は、こちらでも既に販売しているんですが、今回あまり大々的にお知らせする気分にならないのです。というのは、このアルバムこそはCDで聴いていただきたい、ジャケットの写真の感じも含めて楽しんでいただきたい、という気持ちが強いのです。もちろん、ポチッとしてもらって気に入ってもらえたらそれはそれでとても嬉しいですし、その可能性を閉ざしたくはないのですが……。

 それにしても、amazonさん、まったく理不尽ですよ!
これが、とっくに発売済みでamazonさんにも確かに卸している国内盤です。なのに、いまだジャケ写もなければトラックリストもなし、あげくに1〜2週間以内の発送、って、どうなっているんですか?

 で、こっちが、scape盤。この扱いの違いに愕然とします。つまり、scape盤の発売まで国内盤も発売しない、っていう意図でしょうか? 内容の違い、契約の問題などはぜーんぶ無視して、少しでも価格の安い方を入れるという極めて合理的な方針ゆえの措置なのでしょうか。

 いくらウチがいろいろ大変な思いをして国内盤をリリースしようが、そんなことはリスナーの方々には関係のないことで、scape盤が欲しいという方もいるでしょうし、そういった個人の自由までとやかく言うつもりはありませんが、amazonのこのおかしな措置には逆差別ではないのか、と思いますね。単に国内盤とscape盤(ウチとscapeが交わした契約では日本国内では流通し得ない商品なんですけどね)を対等に売ればいいだけでしょうに。

 以上、リリース元の愚痴はここまで。国内盤だろうがscape盤だろうが、『facades & skeletons』を買って頂いた方々にはほんとうに感謝です!


posted by 原 雅明 at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが尼損のやり方は酷い、それに比べHMVでの「インタビュー&全曲解説 」
の掲載とでは天と地ほどの差がありますね。
しかしamazonの理不尽ぶり利用者に対してもなされているんです。

下のキーワードで検索すると悪行の数々が報告されてます。
【amazonには本当に欲しい物は注文しないほうがいいのです】
Posted by Vortex at 2006年11月09日 16:46
なるほど、いろいろあるんですね。
さっきみたら、scape盤が削除され、ようやく国内盤のジャケ写が掲載されました。でもいまだ1〜2週間以内の発送になっています。さて、いつになったら売って頂けるのでしょう。
Posted by hara at 2006年11月10日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。