2006年11月14日

Sound & Recording Magazine

 そして、いまや例外的に良心的な音楽雑誌の一つであるSound & Recording Magazineの最新号にも、cappablackのインタビューが掲載されています。もちろんサンレコですから、技術的な話をたっぷりしています。そちら方面に興味がある方々はチェックしてください。白石隆之『TIME6328』の真摯なレビューも載っております。

 にしても、コーネリアスの新曲披露宴(?)に当選してしまう白石隆之というのは……面白い人です!


posted by 原 雅明 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。