2006年11月28日

日曜は

 ほんとに久しぶりに飛田給に行きました。浦和はサポも気合い入りまくりで、そんなのを見てウチはまあまあと緩〜く斜めに相対するしかないんですが、でも選手は冷静でもちゃんと気合いを入れていて久々に良いクオリティを見せてくれたと思います。これまで落胆させられてばかりの徳永や馬場なども少しは文句を言わせないプレイを見せたし、塩田には先の希望も持てたし、あとは終盤になっても相変わらず平山を入れようとしない謎の采配をする監督の問題でしょうね。ハーフタイムにトイレから出てきたら、いきなり腕を掴まれて、誰かと思ったら村松さんでした。僕の周りには東京好きなんてほんの数人しかいないんですが、その奇特な一人です。去年、tri-eightと共同でパーティをやったときA.K.I. PRODUCTIONS with MAGIC ALEXとして出演してもらったんですが、その時以来です。ちなみに、村松さんは戸田好きという超マニアックぶりをここでも発揮しています。僕は昔梅山、一時加地、いまは梶山ですね。


posted by 原 雅明 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。