2007年03月20日

Jan Jelinek

 あっさり昨夜Grammの本盤が届いてしまったので、本日からOnsaで販売開始です! 仕上がり具合には非常に満足です。このアルバム、ボートラを加えた以外、リマスタリングは一切していないのですが、僕がアナログでオリジナルを持っていたせいか、音の肌理に少し違いを感じます。レイヤーの分離具合が分かるように少し良いシステムで鳴らすとより良い響きを得られると思います。あとはジワジワとこのアルバムの良さを発見する人が増えていってくれることを願うばかりです。

 昨日、Janが楽器演奏には何ら興味を持っていないと書きましたが、正確には作曲にもまったく興味は持っていないのです(『Personal_Rock』のライナーに詳細は記載されています)。作曲にも楽器演奏にも興味がない音楽家って?と思うかもしれませんが、考えてみて下さい、かつてそんな人は結構いたのです。自分がいまやっていることが音楽なのかどうか分からない心境、っていうのは、程度の差こそあれ、特に独りで音楽作りをしている人の誰しもに去来するものなんではないでしょうか。やがて音楽として認められるフォームなり枠組みなりが見出されれば、その音作りは一転して確信的な行為へと変わるわけですが。そういう過程を経て来た人と、そうでない人では決定的な違いがあるようにも思います。

 いまは作曲も楽器演奏も簡易にできるシステムがご丁寧にあるんで、これが音楽なのかどうか分からない、なんて心境を抱くこと自体がなかなかないのも事実で、それに一度見出したフォームなり枠組みなりを捨てるっていうのもこれまた勇気がいることで、そんなこんなの状況を見渡していると、それでも作曲にも楽器演奏にも向かわないと言うJanの“音楽家”としての姿勢には強い共感を覚えるのですが、もちろん、出している音がとても良い、という当たり前の前提も忘れてはいけませんね。

 23日の前売予約のメールが急激に増えていますが(ありがとうございます!)、Onsaへのメールの予約は明日21日(水)までとなります。お気をつけ下さい。チケットは前日まで販売しております。


posted by 原 雅明 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。