2008年02月05日

3月最後の日曜日にmoxaです!

moxa

2008.3.30(SUN)
SALOON (UNIT B3F)
Open/Start 17:00〜22:00
Charge \1,500

Live:
Suzukiski

DJ:
白石隆之
LisM
Haruki Matsuo
Onsa

 今回はこんなメンツでやらせてもらいます。Onsa店主の試聴DJなる催し?もあります。フライヤーなどはまた追って。


 昨日は小田島等さんにお仕事をお願いするので会って話をしました。Onsaのロゴマークデザインでお馴染みの小田島さんですが、僕らが仕事をお願いするのは、第1回moxaのフライヤー以来となります。快く受けていただいて嬉しい限りです。僕の中では佐々木暁と並んで、1本筋の通った仕事をする人として存在し続けています。デザインが紙からコンピュータを媒介にするようになり、さらに今度は出力すら紙でないヴァーチャルなディスプレイ上のものとなり、デザインのモチベーションがどんどんと削がれていく、というような話を小田島さんはしていました。音楽もまったくパラレルに進んできていて、果たしてどうなるんでしょう?という話に終始したのですが、話をしていた20年くらいのスパンで見ても、その間に断絶がいくつかあって、ある瞬間から後は、まったく前の共通認識や作法が通用しない、ということがあからさまに起こっています。価値観もあっさりと変わったりします。そこから、ある期間だけにしか拠り所を見いだせないようなことも起こるわけで、本来連続性のあるべき人の一生もそうやって分断されていくのでしょう。それが構造改革とやらの実態なのかもしれません。


posted by 原 雅明 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。