2005年06月07日

天井三度か

 1週間ごとにスリリングな状態が続きます。遂に屋上の全面張り替えは始まったようですが、おっちゃん独りが頑張っているので、1週間以上は作業にかかるらしく、でももう明日くらいから梅雨入りしそうですね。そして僕の机がある上の天井が遂にたわんできました。次、穴が開くとしたら確実にここです。まったくもってスリリングです。
続きを読む


posted by 原 雅明 at 11:07| Comment(1) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

千葉ロッテ・マリーンズvs広島東洋カープ

chiba.JPEG

前々から千葉ロッテを見たいという思いはありつつも、
今回は水曜日の上に広島もついでに見れるという、これとない絶好のチャンスのため千葉くんだりまでロッテvs広島を見に行って来ました。前日、前田が打って、黒田が投げてという広島ファンにとってはこの上ない試合展開だったため、嫌な予感がありましたが案の定試合については割愛させていただきます。
 が、ちょっと千葉の球場、サ−ビス等に関しては驚きでした。神宮とは比べ物にならんです。続きを読む
posted by 原 雅明 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

Giro d'Italia 2

 今朝も見る。オーストラリア人のファンホウトが独りずっと逃げるが、やがて集団に吸収され、最後は出るべき人が必ず出てくる、というお約束のような展開だが面白い。というのは、普通に考えてみれば変なもので、ロードレースに馴染みのない人にその駆け引きや計算の妙はなかなか伝えにくい。それにしても栗村修の解説はとても良い。スポーツの解説とはこうあるべきだ。
 今日(明朝)のチャンピオンズリーグ決勝は、もちろんリバプールである。今年はチェルシーより全然ワクワクした。

昨日の試聴:KILLER PARDON、qodibop、D'NELL、OMID & SACH
posted by 原 雅明 at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

Giro d'Italia

 ぜんぜん見る時間がなくて、今朝初めてジロ・デ・イタリアの放送を見た。レースは序盤から変化があって面白い展開になりそうなのだけど、新しい趣向とやらで、選手の心拍数が時折表示されていた。平地で40km/hを軽く越えるスピードで走っていながら、有酸素運動の帯域に収まっていて、改めて驚くというか、呆れるというか。ちょっとした向かい風でも心拍数はすぐ上がって、そこで下手に頑張ってしまうと後で痛いことになる、って分かっていながら、つい踏んでしまうクセが直らず、結果、乳酸が広がりバテバテになって奥多摩から帰ってきたのは一昨日のこと。梅雨までにもっと走り込みたい……。
 ところで、発売が延び延びになっていたILL SUONOのリミックス12"がいよいよ28日発売となります。DabryeRiow Arai、どちらも本当にイマジネイティヴなリミックスです。Onsaで購入いただいた方には、ILL SUONOの未発表音源を収めたオマケCDRがもれなく付きます。特に新曲“Thanatos”のロング・ヴァージョンは素晴らしい出来です。このCDRでしか聴けませんので、どうぞよろしく!
posted by 原 雅明 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

Samuel Eto'o

恵比寿に根城を構えて早2ヶ月半。バタバタと忙しい日々を送りながらも、ブログでも始めようか、と僕らにふとやる気が襲ったのでした。というわけで、唐突に、始めてみることにします。

Eto'o
「球蹴ってます?」と時々会う人に言われることがある。僕らは、数年間、ほぼ毎週末、早朝から多摩川に集まっていた。3人しかいなくて延々とパス回しだけしたときもあれば、11対11でガチンコの試合をしたこともある。スキルはいまさら伸びようもないが、基礎代謝くらいは上がったはずだ。それにサッカーを見る目も変わったとは思う。ボールへの寄せが甘いとか、カバーリングが遅れるとか、楔の位置に入れないとか、コンパクトにラインを保てないとか、1対1で負けるとか、そんな局面を嫌というほど味わった。頭で分かっても身体は前へ出ないというヘタレぶりから、何が本当に凄いことなのか、身に滲みて分かった気がした。というよりも、何がダメなのか、瞬時に直観できるようになったというべきか。
続きを読む
posted by 原 雅明 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。